本文へスキップします。

  • 企業理念
  • 求める人材像
  • 保育理念
  • 私たちの夢
子ども達の未来について、本気で話してみませんか?

「自分自身を理解すること」。

僕はこの業界で働き始めてから、多くの職員の方々と対話を重ねて行く中で思ったことがあります。
それは、この業界で働く人は、どんな人も、子ども達のために何かしたい、この子達がどんな風に成長していくかを楽しみにしているという気持ちを持っているということです。
だから、子ども達の気持を汲み取ってあげたい。可能性を信じてあげたい。そんな気持ちが自然と湧いてくるんだと思います。
でもそれって、簡単なことではないと思います。

僕が「自分自身を理解すること」が最も大事だと思うのは、自分を理解して初めて、人を理解することが出来る。そして、人を幸せにすることが出来ると思うからです。
どの世界でもプロと言われる人、最高の仕事をしている人は、自分自身と向き合って、自問自答をし続けている人だと思います。
自分は何者で、これから何処に向かうのか。
周りの人や環境には関係なく、自分の中に軸を持って生きている。その上で自分を磨き続けているんですよね。
そういう姿勢が最高に格好いいと思いませんか。
子どもが心を奪われる人って、そんな人なんじゃないでしょうか。

今の自分に不満を感じる人も、既に満たされた気持ちの方も、どんな人でももっと輝ける。
最初から大きなことが出来なくても、小さなことから続けてみたらどうでしょう。
自分なりの成功体験や小さな目標をコツコツと積み重ねていった時に、あなたが輝く最高のステージを見つけられる。
ふと後ろを振り向いたら凄い人になっていると思います。

この世界には色々な人がいます。
一人ひとりが持っているものって、本当にいっぱい良いものがある。
僕は、その力を信じたいと思っているんです。

グローバルキッズ代表取締役 中正雄一

ページトップへ