こんにちは。人財採用部の笑わない男・松元です。
今年の2019年流行語大賞をみると、やはりラグビーの影響を受けたものがありますね。ONE TEAMとか。。
ちなみに、ジャッカルもよく言われます。私の場合、動物のほうですが・・・

明後日からは12月になり、師走と呼ばれる時期になりますね。
一説による師匠も走り回るほど、忙しいといわれるこの季節。
「忙しい、忙しい」とよく発してしまう人も多いのではないでしょうか。

忙しくなると、不安に陥ったりすることも多いのではと思います。僕も先日はそうでした。
その際、他部署の部長より「世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業」という本をお薦めしていただきました。

その本には、なぜ不安になってしまうのかということが書かれていましたが、ポイントは2つでした。
①自分がもっている理想像を手放せない
②先のことばかり気にして、「今」に集中できていない

①自分がもっている理想像を手放せない
これはよくあることかなと思います。
誰からも好かれたい。明るい自分であらねばならない。人から尊敬される人でなければならない
こういった理想になっていない自分や相手に対して、不安や怒り等を覚えてしまい、
周囲のことへ気を配れなくなってしまうそうです。

②先のことばかり気にして、「今」に集中できていない
これもよくあることですね。
今晩のごはんは何作ろうかな。会社にいったら、どの仕事から手をつけよう
来月の生活発表会どうしよう

先のことを考えるあまり、目の前の事に集中できないという状態です。

こういった状態を手放すために、推奨されていることがありました。
全部は記載できないですが、ひとつ紹介すると「今」に集中するということですね。

お昼ご飯を流し込むように食べるのではなく、しっかりと噛んで味わって食べる。
通勤中、歩いている時に肌に当たる風で、冷たさを感じてみる。
一緒に働く人の表情をみて、感じたことを伝えてみるなどです。

ちなみに、昨日、グローバルキッズ菊名園より、カレンダーが届きました。

「本部のみなさん いつもありがとう」と書かれていて、嬉しい気持ちになりました。
園長先生にお電話したところ、「ほんとに嬉しがってる!?」と言われたので、はっ!としました。
ちょっと業務的になっていなかったかなど反省しました。

今行っていることは、どこかで誰かがきっとみていてくれていると思うと頑張れますね。
なんだかジョージアのコーヒーのキャッチコピーみたいですが・・・

12月も頑張っていきましょう☆

まだまだ、2020年4月ならびに年度途中入社の方お待ちしております!
本サイトよりエントリーした方は園見学の際は交通費補助もあります!

保育士新卒の方⇒こちら
保育士・調理職・看護、学童中途・パート⇒こちら