グローバルキッズ 求人・採用サイト

どんな人が働いていますか?

2021.9.1.

採用担当の松元です!
グローバルキッズで働く人はどんな人がいますか?
面接の際、よく質問されることのひとつです。

まず、私達の求める人財像として
「輝いた大人」があります。

これは別の言葉に言い換えると
自分らしくいるということです。

そして、もうひとつ、大切にする姿勢「STAT」があります。
①Safety「安心・安全」
②Teamwork「チームワーク」
③Action「やってみよう」
④Thanks「感謝」

つまり、働く人はどんな人がいますか?という質問の回答は
自分らしく輝いた大人がSTATを大切にして働いているとなります。

ちょっとわかりにくいですよね。
今回は特にチームワークに絞って記載してみようと思います。

グローバルキッズの職員の8割は中途の方になります。
様々な理由で転職をされてきますが、一番多いのは「人間関係」ですね。

クラスペアの先生が情報を共有してくれない
気分によって態度が違う人がいる
陰口が多くて働きづらい

という理由をお聞きします。
こういった時に共通しているのは
「相手への理解不足」かもしれません。

そこで、グローバルキッズでは
パートさんや正職の方含め全員で「チームブック」
というのを行っています。

これは、園の保育方針について全員で話し合って決めていく
ことを行っています。

付箋に子ども達にどう育ってほしいか、保育で大切にしたいこと
どんな保育環境を作っていったらいいかなどを話し合って
お互いを知ることで、一体感を持てるようなプログラムになっています。

やはり保育はひとりではできないですよね。
周りの先生に抱っこひもをつけてもらったり
行事の準備で手が回らなかったら、サポートをお願いしたりと
協力し合うことで、「働きやすい」職場ができてくるのではないでしょうか。

そういったチームワークを大切にする職員が
グローバルキッズには多いと思います。

WEB園見学会も随時実施ていますので
ぜひお越しくださいね。
イベント詳細→こちらをタップ

採用情報はこちら