グローバルキッズ 求人・採用サイト

戸田駅前保育園~後悔することがあっても前を向いて保育したい~

2021.9.8.

こんにちは。採用グループの松元です。
9月7日にグローバルキッズ戸田駅前保育園にて
インスタライブを実施してきました。
完全版はこちらをタップ
30分くらいです。

時間のない方向けに少しブログにも記載したので
ぜひお読みくださいね。

今回は園長先生と保育士3年目の先生に出演していただきました!

■絵本コーナー
最寄りの本屋さんから海外の絵本を借りて
外国の文化を自然と結び付けられるように用意しているそうです!
クラスの外にあったのですが、色んな年齢の子どもが集まれそうでした。

 

■調理室
壁面については調理職の方が作成!!
お野菜がどこで生えているかをわかるように
作成してくれたそうです。
ブロッコリーは土のほうにあるんですね、
知らなかったです・・・

■おもちゃ棚の下には・・・。
園長先生が作ってくれて、覗いた時に子どもが
興味をもってもらえるように棚の中にネズミさんがいます。
おもちゃだけじゃなく、色んなことに興味をもって
もらえるようにという思いが詰まっています。
子ども達が遊びから想像力を高めてほしいという思いだそうです。

■壁際
発達に応じて子どもの興味が違うので
鈴が鳴って音がなったり、触ることができたり発達に
合わせた環境を作るようにしているそうです。
子どもの成長はそれぞれだからこそ、大切な視点ですね。

LIVE中、沢山の質問もいただきました。
ぜひ参考にしてくださいね!

Q.製作の準備などはいつやっていますか?(園長先生)
午睡中や、子どもが少ない時間帯を見つけて
先生達で声を掛け合いながら対応しています!
残業となってしまった際にはしっかりと残業代をつけて
対応しています。

Q.職場の人間関係どうですか?(保育士さん)
最初、就職する時、ネットにはネガティブな情報がたくさんあって
不安だったのですが実際にグローバルキッズに就職したら
とても優しい園長や主任の先生だったので、恵まれた環境で
保育ができているので安心して働いています。
休憩時間中は「子ども達の今日あった面白いできごと」で持ちきり
なのでとても楽しいです。

Q.保育士を続けるコツは何かありますか?(園長先生)
難しい質問ですね。ひとつ言えるのは無理をしないでくださいということです。
私自身辛いこと、疲れたなと思うことは沢山あります。
大人だって疲れることは当たり前にあります。
その中で自分らしく輝ける方法を模索しながら、続けていくのがいいと思います。

さて、皆さんいかがでしたか?
特に園長先生がおっしゃていた、
「自分以外の人が保育をしていたら
もっと違ったかもしれないという思いはずっとある。
それでも前を向いて保育をしていきたい!」
と力強くおっしゃっていたのが印象的でした。

新卒→こちらから
中途→こちらから

 

採用情報はこちら