グローバルキッズ 求人・採用サイト

2019年をプレイバック(平成から令和元年)

2019.12.27.

こんにちは、グローバルキッズ人財採用部の松元です。
今日は12月27日、最終出勤日の方も多いのではないでしょうか。

早いもので2019年もあと4日ですね。

写真を見返すと色んなことがあったなと思いましたので、ここで2019年を振り返ってみたいと思います。
2019年はなんといっても元号が変わった年!
31年あった平成が終わり令和という元号がスタートしたことは大きかったのではないでしょうか。

まずは、1月。
新卒の内定式と懇親会がありました。
弊社、輝いた大人を魅せるという考え方があり、まずは一生懸命楽しむことを実践する大人が写っております。
今日から俺は!!が流行ったこともあり、大人たちが踊り乱れました。

そして、2月。
中途向けの内定者懇親会を実施しました。
節分だったこともあり、鬼も来ましたし、福の神もきました。
ちなみに、グローバルキッズでは例年、本部社員が鬼をやりに施設にうかがいます。
子どもたちは大泣きですが、鬼に徹します。

3月といえば、大入社式。
今年は600人近くのメンバーが集まりました。
そして、パンダマンとめでたい君も登場して、新年度いらっしゃる方をお迎えしました。

新年度を迎えた4月。
新卒採用が本格的に動き出すので、創業者も出動して、就職フェアに参加しました。
多くの方にグローバルキッズがなぜ保育をするのかなどが伝わったのではないでしょうか。

だいぶ、子どもたちも落ち着いてきたであろう7月。
7月といえば、七夕ですね。
いたるところで、笹に「~ちゃんともっと遊べるように」「~君が元気に育つように」という願いが飾られていました。

ちなみに、7月までに新メンバーが加入しました。応募管理のK泉、新卒チームと入社対応で入ってくれたメンバーです。

9月に入ると、飯田橋でお祭りがされていました。
学童と子ども園、保育園が合同で実施していたので、かなり賑わって楽しそうでした。

10月は2020年4月入社の方向けに内定者懇親会を実施しました。
80名近くの方にご参加いただきました。
ハロウィンということもあり、大仮装を行いました。
仮装はそろそろ打ち止めにしようといつも思いますが、鉄板ネタすぎて、どうしても頼ってしまいます。

11月は例年行っているリンクアップフェスタ。
今年は舞浜アンフィシアターにて、実施。2000人近い方が来場され、会社の方針やこれからの施策などについて
代表の石橋と、創業者の中正から話をしてもらいました。
ちょうど、この時、GK保育についても話がありました。グローバルキッズが大切にしている「子どもを中心とした保育をする」を
具体的にどうやって実践していくかについても、この時、話がありました。

最後はKids & Princeが歌のサプライズLIVEもあり、超大盛り上がりでした★

12月といえばサンタクロースですね。
どれを載せようか迷いましたが、やはり、これ。
本人も子どもたちも大喜びだったのではと思います。

こうやってみると、やはり1年間色んな事がありました。
多くの保育士さん、調理職のご希望の方、看護師さん、学童職員などなど多くの方と関わり、お会いすることができました。

採用部のミッションとして、「採用は人の幸せを心から願う仕事。採用した後、その人の成長にも携わり、人生に関わっていく」
というのがあります。
求職者の方からは、本当に子どもが大好きであるという想いと、今の環境で悩み、どうにか保育に集中し、自分自身の人生も楽しんでいきたいという願いを
感じます。

その想いに対して、グローバルキッズの採用チームまた本部職員は全て応えられていないかもしれません。
ベストは難しいですが、ベターとなるよう、努力していきたいと思いますので、グローバルキッズに興味があるよという方は
ぜひ、下記よりお待ちしております。
皆様、よりお年をお過ごしくださいませ。

まだまだ、2020年4月ならびに年度途中入社の方お待ちしております!
本サイトよりエントリーした方は園見学の際は交通費補助もあります!

保育士新卒の方⇒こちら
保育士・調理職・看護、学童中途・パート⇒こちら

採用情報はこちら