グローバルキッズ 求人・採用サイト

2021年4月入社内定者インタビュー(中途編)

2020.11.8.

こんにちは。グローバルキッズの松元です。
2020年も残すところあと2か月!!

コロナの影響で例年は次の就職先の園見学などを
行っている時期かと思いますが、
今年はそうもいかないですよね。

そんな中、「他の人はどうやって転職活動をしてるのかな?」とか
「WEB面接ってどうだった?」など気になりませんか?

そこで、すでに2021年4月入社を決めている方に
インタビューしましたので、皆さんの参考になればと思います。
⇒ちなみに去年の内定者インタビューはこちら

(インタビューの方をDさんとします)

◎松元
今日はよろしくお願いします。Dさんは保育士経験が
7年あるかと思いますが、なぜ保育士資格をとろうと
思ったのですか?

◎Dさん
実は母が保育士なんです。自分自身も保育園に通っていて
運動会や大きくなったよ会など保育園の思い出が強くて、
ずっと保育士になることが夢でした。

私からみて、母はなんでも子どもにはなしに耳をかたむける保育士で
家では口うるさいところもあるんですが、家と職場の違いに
驚きました(笑)

◎松元
お母さまの影響も強かったんですね。
実際に大学を卒業されて、保育士になってみてどうでしたか?

◎Dさん
家でも仕事している母をみていましたし、自分でも保育補助の
アルバイトはしていたので、イメージはできていました。
でも、実際に自分が携わってみると、書類が多いなと感じました。

ただ、子どもと関わることってすごく大事だと痛感しました。
子どもからしたら、この人誰?って感じなので
打ち解けるために、笑顔で話したり、子どもの目線に合わせて
話すことを心掛けました。

3年間は頑張ろうと決めていたので、行事の準備や
周りの人間関係にも悩みましたが続けました。
それでも、新しい環境にチャレンジしたいと思い
転職を考えるようになりました。

そのあと、公立の保育園に転職し、今4年目になります。
今回、試験を受け続けるか、私立の保育園に転職するか
迷いました。
正直、働きながら試験勉強をうけるのは
大変だという部分もあり、私立への転職を4月に決めました。

◎松元
私立への転職を決めるまでにも沢山悩まれてそうですよね。
いつから転職活動を始めましたか?

◎Dさん
まずは情報収集のため、4月に保育の転職サイトに登録しました。
コロナの影響もあり実質動いたのは7月からなんですが、、
自分にあった園はどんなところかなというのをWEBから
情報収集していました。

◎松元
転職をする上で、法人のどんな部分を気にして
見ましたか?

◎Dさん
一番みたのは人間関係についてみていました。
複数園あると、もし合わなかった場合、異動なども考えられるかなと思ったので
異動ができる株式会社をメインにみていました。
あとは福利厚生は気にしていましたね。
特にお休みがきちんと取れるかや
給与面に納得できるかという点は重点的にみました。

◎松元
多くの園を見る中で、グローバルキッズの印象はどうでしたか?

◎Dさん
グローバルキッズは福利厚生が充実していると感じた点と
配属を決める際に、人間関係を考慮してくれる部分に魅力を感じました。
。
また、「グローバルキッズ」の名前は、今の園で転園した子がいて、
知っていたので、知っていることによる安心感もありました。

◎松元
実際にWEB面接などのオンライン選考をしての感想はどうでしたか?

◎Dさん
コロナの中なので、WEB面接はやっぱりなと思いました。
多くの保育士はリモートワークはしたことないので、
WEB面接と聞いて、「どうしよう!」
という不安がありました。
どう臨んだからいいかというのを、大学生の子に聞いたりしましたよ(笑)

企業によっては、上だけスーツで、下はパジャマというのが
見抜かれないよう家でも気が抜けないと聞いていました。

ただ、見た目のきちっとしているよりも人間性を
みせたいなと思って臨みました。

そのため、子ども達の前で見せるような笑顔を
意識したりして第一印象を良くしようと
気を付けていました。

面接官の方も色々聞いてもらい、自分のことをリラックスして
話すことができ、、話しやすかったという印象です。

◎松元
リラックスして話せたようで、安心しました!
面接を受けてみてグローバルキッズを選んだ理由は
どうしてでしたか?

◎Dさん
園をみない中で決定したことについて、不安もありましたが
自分自身がステップアップしたいという想いが強かったんです。

今の職場では。細かい書類(クラスだよりなど)や個別記録、
個人面談などはやっていないので物足りない部分があります。

元々正社員時にはやっていたことができなくなっていたので
さらに経験して、保育士として成長し、
子どもの成長に関わりたいと思っています。

私は保育士はずっと続けたいです。

子ども達の成長をみれて、笑顔に助けられています。
子どもがおむつからパンツに代わっていくこと。
運動遊びで前の日にできなかったことが次の日にはできるようになること。

子ども達は大人が援助するだけの存在ではなく、
子ども達がチャレンジする姿から、大人である私自身が
勇気づけられます。
乳幼児期に基礎をたくさん培っていける保育士という仕事に
とてもやりがいを感じています。

◎松元
ありがとうございます!
皆さんへ一言いただけますか?

◎Dさん
転職するって勇気が必要だと思います。
保育士という仕事を始めると、また保育士をやろうという気持ちを
持つ人が多いんじゃないですかね。
自分のやりたいって思うことはぜひやってほしい
勇気を出して、自分が変わりたいという想いを大切にしてほしいなと思います。

来年度、グローバルキッズに入社したら、
自分自身の保育観や一緒に働く職員の方のの保育観を
話し合いながら保育を楽しみたいです。
すぐなじめるか不安ですが、なじめるように頑張りたいと思っています。

まだまだ、2021年4月ならびに年度途中入社の方
お待ちしております!
本サイトよりエントリーした方は
園見学の際は交通費補助もあります!

保育士新卒の方⇒こちら
保育士・調理職・看護、学童中途・パート⇒こちら

オンライン相談も受け付けています。
こちらから⇒【WEBde相談】
採用情報はこちら